六角脳枕 評判2

六角脳枕 評判

 

私は結構神経質な性格で、枕が少しでも合わないと快眠することができません。

 

 

仕事柄肩凝りや首凝りも多いですので、これまで何度も自分に合う枕を探し求めてきたのです。

 

 

ですが六角脳枕と出会ってから、そんなストレスやジレンマからも見事に解放されました。

 

 

キッカケはインターネット上にあった広告です。通販サイトで寝具を検索していたらたまたまその広告を見掛けて、沢山の高評価な口コミも目にしました。

 

 

とはいえこれまでもそうした良いレビューの製品などを使用して失敗した経験もあったので、にわかには信じられなかったのは事実です。

 

 

しかし私が個人的に使用してきた今までの枕にはない効能が記載されていたところが、購入の決め手となりました。それが、凝りなどの三重苦を解消というキャッチコピーでした。

 

 

早速私は、返金保証もありましたし気軽な気持ちで注文をしました。

 

 

名前の感じからゴツゴツした枕を勝手に想像していましたが、いざ届いて実際に触ってみるととても肌触りが良かったです。

 

 

それに加えて素材が柔らかく、頭をキレイに包み込んでくれるような感覚を持ちました。

 

 

同じような低反発枕だけであれば何種類か所有してはいるのですが、六角脳枕は信じられないくらい私の頭にフィットして感動しました。

 

 

正直サイズ的にはもう少し大きければ嬉しかったのですが、持ち運びも考慮するとベストな大きさなのかもしれません。

 

 

何日間か継続して使っていくと、どんどんとその魅力にハマっていってしまいました。

 

 

まず広告などでも見ていた寝返りのしやすさには、想像以上のものがありました。

 

 

仰向けに寝ても横向きに寝ても頭の不快感がなく、枕を何度もずらして快適な場所を探す必要がありません。

 

 

その分肩や首への負担が少なく、寝ている最中に痛みを伴うこともなくなりました。

 

 

あとは季節が変わってから気が付いたことなのですが、暑い季節になっても非常に蒸れにくく心地良さをキープできていたのです。

 

 

逆に冬場は枕が冷えることもなく、保温性がとても高いと分かりました。

 

 

これだけでもきっと相当安眠するためのポイントを掴んでいるのだと思います。

 

 

とにもかくにも六角脳枕のおかげで夜眠るのが楽しみになり、翌朝起きたときの首周りのバキバキした感じともお別れをすることができました。

 

 

仕事を変えない限りは完全に凝りを取り除くことは難しいでしょうが、今後六角脳枕以外の枕を使うことはなさそうです。

 

 

それほどゾッコン状態になっています。枕がいかに睡眠にとって重要なのか、改めて知らされた気もしています。

>>六角脳枕【最安値】公式通販ショップはコチラ<<