低反発マイクロウェーブ枕

肌触りと寝返りが上質な独自の素材で作られたまくらです。

『六角枕』には、快適な眠りが得られるように様々な工夫が取り入れられています。

 

 

まずは、凹凸のある形。

 

 

仰向けの時には真ん中の凸の部分に、横向きの時には凹の部分に頭がのるようになっているのですが、平らではないために、頭が適度に揺れる仕掛けになっているのです。

 

 

お母さんが赤ちゃんを寝かしつける時には、抱っこして揺らすことが多いですが、それは適度な揺れが、赤ちゃんの頃、お母さんのお腹の中にいた時の状態に近く、安心感を感じる習性が人間にあるからだと言われています。

 

 

電車の揺れも、眠気を誘いますよね。

 

 

六角枕のユニークな形は、程よい揺れを起こすために考えられた形なのです。

 

 

そして枕の素材は、独自開発のウレタンである「低反発マイクロウェーブ素材」です。

 

 

通気性が良く、温度による硬さの変化も起こりにくい素材で、頭、肩、首にフィットするのが特徴です。

 

 

さらに、程よい冷感をもたらす保冷剤が入っているため、適度に頭の温度を下げてくれます。

 

 

足の方は温かく、頭の方は冷たいという温度の変化をつけることで、体の血液の循環を促し、寝つきを良くする効果があるのです。

 

>>六角脳枕【最安値】公式通販ショップはコチラ<<