Wの凹凸構造

意外性のある贈り物なのに喜ばれるのが枕です

六角枕の頭をのせる中心部分は「凸型」になっており、寝返りをうちやすいように両サイドは凹んでいます。

 

 

頭にちょうどいい深さに調整してあります。この六角枕ならではの「Wの凹凸構造」によって、すばらしい寝返り感を実現しています。

 

 

首や肩をのせる周辺部分は硬いウレタンを厚めにして、「凸型」部分で肩や首すじをしっかりと支えます。

 

 

この「Wの凹凸構造」により、寝返りをうったときに移動するのは頭と肩だけになり、首や肩の緊張をやわらげてくれます。

 

 

枕の大切なポイントとして、呼吸のしやすさがあります。六角枕は寝返りをしやすくすることで、肩や首のコリをやわらげると同時に、呼吸をラクにします。

 

 

寝ているときにいびきをかくのは、気道がふさがり呼吸がしにくいからです。

 

 

六角枕は高さを「Wの凹凸構造」により調節することで、「仰向け寝」でも「横向き寝」でも高さが変わらないので、気道を確保することができます。

 

 

いびきをかくという人は、ぜひお試しください。

 

>>六角脳枕【最安値】公式通販ショップはコチラ<<