六角脳枕 効果

快適な眠りをサポートする六角脳枕

枕と言えば長方形、四角いのが当たり前と思っていませんか?

 

 

ですが、六角脳枕は違います。

 

 

なんと、六角形なのです。

 

 

実はこの形に快適な眠りをサポートする秘密が隠されています。

 

 

そもそも、皆さんは今お使いの四角い枕で快適な睡眠を取れているでしょうか。

 

 

朝起きた時に首や肩が痛いと感じたり、たっぷり寝たはずなのに何となくスッキリしないという方は、枕が合っていないのかもしれません。

 

 

仰向けで寝る方、横向きで寝る方がいると思いますが、人は寝ている間に何度か無意識のうちにも寝返りを打ちます。

 

 

肩幅により仰向け、横向きで最適な高さが変わってくるため、知らず知らず枕との高さが合わなくなり、首や肩が痛い、スッキリしないという現象に繋がっていたのです。

 

 

この点、六角脳枕は中心部を起点に両サイドをへこませたW構造になっているので、寝返りを打っても頭と肩だけが移動する状態になり、常に最適な高さをキープできます。

 

 

そのため、首や肩が痛くならず、ぐっすりと快適な眠りができ、朝の目覚めも爽やかになるでしょう。

 

 

素材は肌触りと通気性がいい低反発マイクロウェーブで、さらに常にひんやりした状態を保つ保冷剤が組み込まれています。

 

 

頭寒足熱効果で、快適な眠りへと導くための秘密ポイントです。

 

>>六角脳枕【最安値】公式通販ショップはコチラ<<